【コワーキングスペース経営】部屋作りの話

コワーキングスペースをはじめるにあたって楽しかった部屋作りについて書いてみます。

まずスケジュールですが、物件の入居日が3月22日、そこからできれば2週間くらいで準備してオープンとしたかったのですが、机とイスと並べるだけとはいえ、個人での準備は大変で、結局OPEN日は5月1日となりました。

準備に1か月以上かかりました。

オープンできない間はただ家賃がかかっていく。

当たり前ですが店舗型のビジネスをやったことがない会社員のボクにとっては初めて感じる冷や汗の出るようなプレッシャーでした。

ちなみに店舗づくりの具体的な項目はこんな感じです。

☑部屋のコンセプト決め

わかりやすいコンセプトが必要と考えて「仕事や勉強にリラックスしながら集中できる空間」としました。
「落ち着いて長時間集中できた。いい感じに作業がはかどった」そういう実感が飲食店でいうところの「味」のようなコワーキングスペースとしての本質的な価値になるので、ここだけはちゃんと提供できるよう意識しました。

また内装のコンセプトはリラックスしやすいように「カフェっぽい空間」としました。

☑机、イス、ブラインドなどの購入と設置

机、イスを10台ずつ買いました。

机はいろいろなコーワーキングスペースに行ったり、ニトリで座って試したりして一人でゆったりと使える80×60のサイズにしました。

一般的なサイズより奥行きを広めにすることでパソコンや参考書を置きやすく、イスも、ひじ掛けのあるゆったりしたものを選んだため利用者の方から好評いただいています。

価格は机とイスをあわせて1万円以内でそろえられました。

ブラインドも部屋にあわせて清潔感のある白を選び、自分で設置しました。
生まれてはじめてブランドを窓につけたのですが、けっこう大変でした。

☑カーペット

部屋を明るくしたくてベージュのカーペットをニトリで買いました。

部屋のサイズにあわせて切ったり、たるまないように敷いたり、これもまたけっこう大変でした。
もともとカーペットが敷いてあったのであまり意味がなかったような気もしますがちょっと部屋が明るくなりました。

たしか15,000円くらいでした。

☑部屋の中の飾り付け

100均を利用したのでお金は5,000円くらいしかかけていません。

しかしお金はかけずともセンスよく飾り付ける必要があります。

部屋の装飾などしたことがなかったので不安でしたが、YouTubeで100均を使った飾り付け動画を見漁り、マルイやPARCOのオシャレな飾り付けを研究して取り入れました。

だいたいフェイクグリーンをうまく使ってるお店がいい感じに見えました。

☑インターネット回線の工事

コワーキングスペースではWi-Fiを提供するためのインターネット回線がマストです。
実はこれに一番苦労しました。

3月上旬から調べ始めて工事ができたのが2か月後の5月22日と、2か月以上がかかりました。

最初は工事日7月になると言われ頭が真っ白になったのをはっきりと覚えています。

そうすると物件契約から4か月まともなサービスが提供できないことになるためめちゃくちゃ焦りました。

工事予約のキャンセルが出てないかこまめに電話でか確認し、なんとか早めることができました。
3月、4月は新生活需要でインターネットの工事は3、4か月待ちは普通らしく、特に今はコロナの影響で遅れ気味らしいです。
インターネット回線工事のお申し込みはお早めに。ということを思い知らされました。

→インターネットを引く場合、どこを選べばいいか簡単にまとめておきました。

ちなみに5月1日~22日の期間のWi-Fiはどうしたものかと考え、楽天ポケットWi-Fiを店舗に置いておくことにしました。
たまたま1年間使い放題無料という破格のキャンペーンをやっており、ポケットWi-Fiにはスマホやパソコンを10台まで接続することができたのでめちゃくちゃたすかりました。

☑スマートキー セサミの取付

スマートキーの「セサミ」を買おうと思ったらなんと公式SHOPで売り切れてました。

スマートキー無しには無人コワーキングスペースが始められません。

またも頭が真っ白になりましたが、メルカリで検索したらちょっと割高だったものの中古品が出品されていたので慌てて購入しました。

ちなみに設置に手こずり壊してしまい、慌ててもう一台買い直しなんとか設置することができました。

☑看板や張り紙の設置

カッコいい看板をつけようと思ったのですが、調べてみると10万円くらいかかりそうなことがわかりました。

悩んだ結果、とりあえず100円均一で買ったプラスチックのプレートにマジックで書いたものを看板代わりにしています。

とてもダサいです。

余裕ができたらちゃんとした看板を取り付けたいと思います。

また、敷地内の駐輪場に張るポスターも画用紙に手書きしたものを張り付けています。

われながらダサいです。

こうして、部屋作りはトータルで20万円くらいでできました。

①なぜコワーキングスペースを立ち上げようと思ったか →

②物件探しの苦労談 →

③物件見つかる →

④はじめることを決断 →

⑤部屋作りの苦労談 →

⑥ホームページ作りとSEOの苦労談 →

⑦集客の苦労談 →

ブログの構成

ブログTOP →

コーワキングスペース立ち上げ・運営・やらかし苦労談 →

①コワーキングスペースとは →

②コワーキングスペースの魅力 →

③コワーキングスペースの使い方 →

④コワーキングスペースの選び方 →

【その他】「いいオフィス」の法人プランがおススメ →

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PAGE TOP